発達を視る

発達の時期を視る。世界唯一のリアルタイムデータ

経験的に捉えてきた発達の時期。本当に正しいですか?
発達の幅や臨界期を踏まえた判断ができていますか?

発達ビュー

これまで一般的に理解されていた、「このくらいの時期にはこんな発達」や、「保育の中で経験的に捉えていた発達の時期」といった知識・理解だけでは、“発達の幅”や“臨界期”といった重要な要素を押さえた判断が難しい場面に直面します。

今の子どもたちはいつ頃、オムツがはずれるの?
5歳児で文字の読み書きが出来ないのは、遅いの?

こうした発達の時期に対する解釈は、発達支援における保育内容の検討ばかりか、保護者の対応においても大きな問題となり、安易な対応が大きなトラブルの原因となってしまう事も少なくありません。
しかし、これまでこうした最も根本的な疑問に答えられる信頼に足る情報が、保育現場には用意されていませんでした。

日本中の発達記録をエビデンスに

Child Care Webは、全国30,000人を超えるリアルタイムの園児発達データから発達通過率を算出し、グラフ表示する「発達ビュー機能」をご用意。
“オムツがはずれる時期”はもちろん、発達過程に沿ったあらゆる姿が現れる時期や発達の幅、分布といったリアルタイムデータを世界で唯一、ビジュアル的に捉えられるようにしました。
園児一人一人の発達課題とその発達が現れる時期、現在の園児のポジションをビジュアル的に把握する事で、発達の時期や流れ、見通しが手に取るように理解でき、余裕を持った発達支援が可能となります。また、保護者対応に置ける信頼性の担保としても大いにご活用いただける機能です。

発達ビューモード

発達ビューモード

抽出された発達調査項目に対して、全国の月齢範囲を一覧で表示する「発達ビューモード」機能です。
各領域の発達が月齢に対してどのように推移していくのか、その移り行く発達の流れをビジュアルで表現しました。

また、発達項目の月齢範囲に対する対象園児の現在の月齢ポジションを表記し、今後の発達の見通しをイメージ的に捉えていくことができるようにしました。

なお、月齢範囲の表示部分を直接クリックする事で、当該発達項目の「範囲チャート」や「発達通過率グラフ」をダイレクトに表示する事も出来ます。

範囲チャート

範囲チャート1

当該発達項目の月齢範囲をビジュアル表示する「範囲チャート」機能です。

全国の月齢範囲と自園の月齢範囲、更にそれぞれの最も通過率の高かったピーク月齢(臨界期として解釈)をグラフ表示し、当該園児の月齢を赤いラインで示しながら現在のポジションを一目で確認できるようにしました。

範囲チャート2

 
 

範囲の切り出しは、リアルタイムの発達通過率をもとに、5パーセンタイル値以上95パーセンタイル値以下で求めています。

クラスに在籍する園児全員のポジションをまとめて表記することも可能となっており、クラス園児の月齢ポジションの分布を一目で確認することができます。

発達通過率グラフ

通過率グラフ1

当該発達項目の発達通過率をビジュアル表示する「発達通過率グラフ」機能です。

全国の発達通過率と自園の発達通過率のボリュームをそれぞれ棒グラフで表現し、最も通過率の高かったピーク月齢(臨界期として解釈)に対しては実際の分布割合もあわせて表記しました。

通過率グラフ2

 
 

当該園児の月齢については赤のラインで示し、現在のポジションが一目で確認できるようになっています。また5パーセンタイル値未満の部分と95パーセンタイル値を超える部分は透過した棒グラフで表し、月齢範囲を合わせて確認できるようになっています。

範囲チャート同様、クラスに在籍する園児全員のポジションをまとめて表記することも可能となっており、クラス園児の月齢ポジションの分布を一目で確認することができます。

ご契約者様アクセスコード

ちょっぴりChildCareWeb

検索・お問い合わせ

フィード

Copyright(c) 2013 CHS子育て文化研究所 All Rights Reserved.