新着情報

機能追加・仕様変更 2017年09月20日

姿の発達評価チェックシートに発達特性チェック機能を追加

姿の発達評価チェックシートの各画面に、「発達特性チェック」機能を追加しました。
子どもの発達面から、あるいは発達項目のチェック状況から、特に詳細な状況把握が必要と判断された場合に、自動的に発達特性チェックが促されます。

上記「特に詳細な状況把握が必要」な範囲には、「一般的な発達状態からはかけ離れている状況」と「念のため確認しておくべき状況」との両方を含みます。
「念のため確認しておくべき状況」の例として、たとえば「水いたずらを好んでする」という項目で、「する・できた」または「しようとする」にチェックした際、システム側からは、「水遊びに過度に集中して大人からの働きかけに一切応じようとしない。」かどうかの確認が促されます。

発達特性チェックは「はい」にチェックを付けるか付けないかの簡単なものですが、個々の子どもの特性を考察する上で必要十分な材料となります。

※ 今回のリリースは記入画面のみであり、カルテ、各計画書への表示機能は含まれません。表示側機能の追加までは、もうしばらくお待ちください。
※ 上記「姿の発達評価チェックシート」は、次の画面です。

【保育士 園スタッフ 専用ページ】
> チェックシート 日誌 記入、訂正
> 子どもの姿の発達評価
> (カレンダーをクリックして)各記入画面

ご契約者様アクセスコード

ちょっぴりChildCareWeb

検索・お問い合わせ

フィード

Copyright(c) 2013 CHS子育て文化研究所 All Rights Reserved.