新着情報

機能追加・仕様変更 2017年03月12日

園児台帳と要録類のご利用権限を緩和

■ 園児台帳の閲覧と編集について
園児台帳を操作する権限(「園長」「主任」などの役割で操作できる/できないの指定)のうち、「担当している園児台帳の閲覧」と「担当している園児台帳の編集」について、今までは、操作している当日時点で担当しているか否かを判断しておりましたが、その年度内に担当したことがあるかどうかを基準に判断するように変更しました。
これにより、たとえば「担当している園児台帳の編集」権限を持つ利用者が、途中退園した園児の台帳を退園日以降に編集できるようになりました。

■ 指導要録、保育要録等の編集について
要録類の作成、編集は、園児台帳の閲覧権限かまたは編集権限が必要です。

「すべての園児台帳の閲覧」または「すべての園児台帳の編集」
 → すべての要録の作成や編集ができます。

「担当している園児台帳の閲覧」または「担当している園児台帳の編集」
 → 担任したことのある園児であれば作成や編集ができます。

■ 園児台帳、指導要録、保育要録等の操作記録について
園児台帳、要録類共に、閲覧、編集をすると操作が記録されます。
操作記録は、たとえばアカウントメニュー(トップメニュー右上のご自身の名前が表記されているボタン)で確認できます。

ご契約者様アクセスコード

ちょっぴりChildCareWeb

検索・お問い合わせ

フィード

Copyright(c) 2013 CHS子育て文化研究所 All Rights Reserved.