新着情報

機能追加・仕様変更 2017年04月05日

年度をまたぐ期間の書類において記述を記入する機能を追加

たとえば3月27日から4月2日までの週案等、年度をまたぐ期間の書類を作成し、その書類上に「週のまとめ」等の記述(エピソードや反省)を記入ボタンが存在するとき、そのボタンから追加記入しようとした際に文章が保存できない現象に対応しました。

書類上で記入する記述の保存日付は、書類期間の最終日に設定されます。
書類期間の最終日が次の年度になると、記述の日付時点で、当該園児が書類に設定されているクラスに所属しない状態になり、保存できない現象が発生していました。

この現象に対応するため、年度をまたがる書類から記入した記述は、前年度の3月31日の記述として扱う機能を追加しました。そのため、「週のまとめ(園児別)」を記入した場合、通常は週案の最終日の発達調査画面から同じ記述を参照できますが、年度をまたぐ週案の場合に限り、年度末である3月31日の発達調査画面に表示されますのでご了承ください。

当年度末に際し、年度をまたぐ書類を作成の際にご不便をお掛けいたしました。
また、ご指摘頂きましたご利用者様に感謝いたします。

ご契約者様アクセスコード

ちょっぴりChildCareWeb

検索・お問い合わせ

フィード

Copyright(c) 2013 CHS子育て文化研究所 All Rights Reserved.